古川組

三代目古川組(ふるかわぐみ)は兵庫県尼崎市南武庫之荘5-23-11(琉真会本部)に本部を置き兵庫県尼崎市昭和南通5丁目に総本家を置く任侠団体で、神戸山口組の二次団体。直参は約20人。
yamaguchigumi

◆略歴
現在古川組本部ビルは二代目古川組若頭(舎弟)で山崎会会長であった山崎博司が占有し、三代目を継承したと主張している。
こうした状況から古川組は事実上分裂状態になっている。
任侠山口組本部長池田幸治によれば、古川恵一は引退を宣言したといわれる。
このような動きに対し神戸山口組幹部で二代目古川組組長である古川恵一は、直筆の「御通知」と題する文書を関係各所に発した。
2017年7月6日、侠友会本部にて古川組の継承盃が執り行われ、三代目組長には仲村石松が、古川恵一は総裁に就任。
古川二代目

◆古川組系譜
初 代 - 古川雅章(六代目山口組舎弟)
二代目 - 古川恵一神戸山口組幹部)
三代目 - 仲村石松

◆三代目古川組組織図
総 裁 - 古川恵一神戸山口組幹部)
組 長 - 仲村石松神戸山口組若中)
◆執行部
若 頭 - 神里雄貴(三代目石元会会長)
本部長 - 森元秀行(二代目森元興業組長)

◆相談役

◆舎弟
玉城義弘(二代目玉城興業組長)
那城 恵(二代目誠真会会長)

◆若中
石嶺 剛(四代目琉真会会長)
永田彰憲(二代目永田会会長)


この項目は書きかけ項目です。
役職や名称等、人事の変更などで必ずしも最新の情報とは限りません。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
※誹謗中傷や悪戯、あらし行為、悪質な売名行為、他サイトの宣伝などは厳禁とし、それらを行った者に関しては厳重な処罰の対象とし、悪質編集者リストへ一定期間掲載させて頂きますのでご注意下さい。


  • 最終更新:2017-11-20 22:08:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード