木村會

二代目木村會(きむらかい)は愛媛県松山市勝山町1-6-1木村ビルに本部を置く任侠団体で、神戸山口組の二次団体。旧木村組
yamaguchigumi

◆略歴
1973年、初代木村阪喜木村組を結成。三代目山口組加茂田組傘下組織として愛媛県松山市に進出し、1977年には地元組織兵藤會と松山抗争を繰り広げた。
1987年、木村組から木村會へ改称。
1988年5月、加茂田重政が引退し加茂田組が解散した為、1988年11月木村阪喜は二代目山健組組長渡辺芳則から舎弟盃を受け移籍。
2005年11月5日付で、六代目山口組若中に昇格。
2015年3月、木村阪喜が引退。
2015年12月、木村會若頭喜竜會会長山本彰彦が二代目を継承し、大同会会長森尾卯太男から舎弟盃を受け大同会に移籍。
2016年2月24日付で、大同会を脱退し神戸山口組に若中として移籍。2017年6月、若頭補佐に昇格。

◆木村會系譜
初 代 - 木村阪喜(六代目山口組若中)
二代目 - 山本彰彦

◆二代目木村會組織図
會 長 - 山本彰彦神戸山口組若頭補佐)
◆執行部
會長代行・顧問 - 木村菜通義義臣会会長)
若 頭 - 山口耕司(二代目山崎組組長)
舎弟頭 - 田渕新吾(二代目阪新会会長)
組織委員長 - 矢吹 光矢吹会会長)
統括委員長 - 渡辺宏一(六代目小田原会会長)
本部長 - 越智康之越智組組長)
會長補佐 - 前原順一(二代目喜竜會會長)
舎弟頭補佐 - 荒井隆次荒井総業組長)
舎弟頭補佐 - 玉田泰祥玉田興業組長)
若頭補佐 - 出水至人(二代目愛伸会会長)
若頭補佐 - 金子征稔(二代目錬誠会会長)
若頭補佐 - 網江 隆(二代目池田連合会会長)

◆最高顧問
池田明徳(二代目池田連合会総裁)

◆顧問

◆舎弟

◆幹部

◆若中
会長秘書- 曽我部光晴(三代目柳生会会長)
藤本秀暢(三代目土居組組長)


この項目は書きかけ項目です。
役職や名称等、人事の変更などで必ずしも最新の情報とは限りません。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
※誹謗中傷や悪戯、あらし行為、悪質な売名行為、他サイトの宣伝などは厳禁とし、それらを行った者に関しては厳重な処罰の対象とし、悪質編集者リストへ一定期間掲載させて頂きますのでご注意下さい。


  • 最終更新:2019-07-14 18:03:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード