竹中組組織図・昭和59年

竹中組(たけなかぐみ)は兵庫県姫路市十二所前町28に本部を置いた暴力団で、三代目山口組の二次団体。
活動期間・昭和36年~昭和59年の23年間
<竹|中>.jpg

昭和59年8月初代竹中組組織図・構成員は約1200人
組 長 - 竹中正久(三代目山口組若頭代行)
副組長 - 竹中 正竹中正組組長)
副組長 - 竹中 武岡山竹中組組長)
若 頭 - 杉本明政杉本組組長)
舎弟頭 - 坂本義一坂本会会長)
舎 弟 - 須藤 潤須藤組組長)
舎 弟 - 佐藤邦彦佐藤組組長)
舎 弟 - 安田一朗
舎 弟 - 別所正昭
若頭補佐 - 平尾 光 - 服役中
若頭補佐 - 笹部静男笹部組組長)
若頭補佐 - 松浦敏夫
若頭補佐 - 後藤明義後藤組組長)
若頭補佐 - 吉村義則
若頭補佐 - 萩原公明
若頭補佐 - 大西康雄大西組組長)
若頭補佐 - 青木恵一郎(二代目西岡組組長)
若頭補佐 - 大野雅任 - 服役中
若頭補佐 - 大西正一 - 服役中
若頭補佐 - 高山一夫 - 服役中
若頭補佐 - 藤田光一岡山竹中組若頭補佐) - 服役中
若頭補佐 - 山下道夫岡山竹中組若頭補佐) - 服役中
組長秘書 - 竹垣 悟義竜会会長)
組長秘書 - 平野一男

竹中組に在籍した主な組員
坪田英和(初代若頭) - 姫路
徳平正春(愚連隊の頃からの古参)
長尾米八(三代目若頭) - 姫路
大野雅任(最後の若頭)- 倉敷
中塚昭男(愚連隊の頃からの古参)
笹井啓三(愚連隊の頃からの古参)
平尾 光(昭和55年の姫路事件で服役) - 姫路
桂 勇一(愚連隊の頃からの古参)
西尾健太郎(愚連隊の頃からの古参)
橘貴智雄(竹中組幹部) - 姫路
林田誠一(林田組組長) - 姫路
大西正一(大西組組長) - 姫路
高山一夫(竹中組幹部) - 姫路  
藤田光一(岡山竹中組出身の若中)
柴田健吾(柴田会会長) - 加古川
生島仁吉(二代目生島組組長) - 大阪
宮本郷弘(宮本興業組長)
増田国明(増田組組長)


  • 最終更新:2017-02-18 02:44:53

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード