臥龍会

三代目臥龍会(がりょうかい)は東京都江戸川区に本部を置く親睦会で、任侠団体山口組の二次団体。旧称金澤組
yamaguchigumi

◆略歴
初代金澤膺一が三代目山健組から本家若中に昇格。
その際、五代目山口組組長渡辺芳則が名付け親となり金澤組臥龍会へ改称。
1993年1月27日金澤膺一が交通事故で急死、若頭戸崎吉晴が二代目を継承するが、2001年9月2日、その戸崎吉晴も肝疾患により急逝。二代続けて会長を失った臥龍会は三代目の継承が注目されたが、2001年9月に解散。
組員は全て同じ山健組系の組織である健心会へ移籍した。
2016年2月18日、二代目臥龍会副会長であった木村政明臥龍会を再結成し、三代目を継承。同日、四代目山健組舎弟に就任した。
2017年5月10日、三代目会長木村政明が四代目山健組から破門。

◆臥龍会系譜
初 代 - 金澤膺一(五代目山口組若中)
二代目 - 戸崎吉晴(五代目山口組若中)
三代目 - 木村政明

◆三代目臥龍会組織図
会 長 - 木村政明任侠団体山口組舎弟)

この項目は書きかけ項目です。
役職や名称等、人事の変更などで必ずしも最新の情報とは限りません。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
※誹謗中傷や悪戯、あらし行為、悪質な売名行為、他サイトの宣伝などは厳禁とし、それらを行った者に関しては厳重な処罰の対象とし、悪質編集者リストへ一定期間掲載させて頂きますのでご注意下さい。


  • 最終更新:2017-07-18 19:22:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード